2年生 学年通信 12月26日号

今年も残すところ5日となりました。冬休みは、ご家庭で家族の方と過ごしたり、久しぶりに会う方々と時間を過ごしたりできる楽しみな時期でもあります。是非とも有意義な時を過ごさせていただきたいと思います。子どもの成長や自立のためには、「子どもにやらせる」ことはとても大切です。その後の「見とどけをする」ということの方がもっと大切です。できたことを褒めることで、子どもたちのやる気や元気が、ぐんぐん伸びていきます。充実した冬休みを過ごし、1月に元気いっぱいの子どもたちに出会えることを楽しみにしています。

2年生 学年通信 12月26日号