今日の下校時に、今までお世話になってきた「子ども110番の家」に、通学班の子どもたちと担当教員でお礼を伝えるために、お手紙を渡してきました。

一年間、安全に見守っていただき、ありがとうございました。

6年生と一緒に遊ぶ最後のなかよし遊びをしました。次年度の脇小を引き継いだ5年生がリーダーになり、遊びを計画したり運営したりしました。5,6年生に甘えたり、5,6年生に負けないように運動したり、楽しく思い出に残る時間をみんなでつくりました。6年生のみなさん、中学生になってもなかよし班のみんなを忘れないでね☺

6年生を送る会を行いました。第1部は「なかよし班」による送る会でした。プレゼントを渡したり、イス取りやハンカチ落としなどのゲームで遊んだりして、楽しく過ごしました。

第2部は体育館に会場を移して、全校児童で「送る会」をしました。学年ごとに心のこもった出し物を6年生の贈りました。6年生からも、歌と呼びかけのお返しがありました。温かい気持ちが体育館いっぱいに広がりました。準備を進めた5年生のみなさん、お疲れ様でした。

 

☆学校運営協議会のみなさんを会に招待しました。

☆教育長賞詞の表彰もしました。児童会代表委員会と6年生の子どもスタッフが賞状を渡辺教育長からいただきました。おめでとう!

3月5日(月)に「6年生を送る会」があります。今日の朝活動では、なかよし班ごとに、リハーサルをしました。拍手で迎えたり、プレゼントを渡したり、6年生に感謝の気持ちが伝わるように練習をしました。5年生が司会を務め、リーダーシップをとる姿にたくましさを感じました。

保健委員会が かぜやインフルエンザの予防について発表しました。手洗いの仕方や、咳エチケットについてクイズなどを交えて伝えました。また、生活習慣を整えて、かぜのもとから自分の体を守ろう、と呼びかけました。

「自分の役割を果たすこと」「なかよし班の人間関係を深めること」をねらいとして、2・3校時になかよしワークショップを行いました。それぞれの班の遊びの説明をしたり、得点の集計をしたり、道具の回収をしたりして、前もって決めていた自分の役割を果たしました。また、班の仲間の名前を言う「名前チャレンジ」や「協力してゲームに取り組む中で、人間関係を深めることができました。

えがおいっぱいの時間でした。

6月の毎週月・水曜日に行っています。ひじをついてみがくこと、「ながらみがき」をしないことの2つを保健委員さんが呼びかけています。

🙂 歯ブラシの交換の目安は、月に1回だそうです。毛先の開いた歯ブラシも、交換しましょう。

縦割り班でゲームをしながらホワイトタウンを歩く「なかよしウオーキング」を行いました。みんなで力を合わせて様々なミッションをクリアしていきました。今日1日で班の絆がグッと深まりました。6年生の皆さん、素晴らしいリーダーシップでした。PTA本部役員さんも、子どもたちの活動を盛り上げて下さりました。ありがとうございました。

朝の児童集会で、環境委員が教室掃除の仕方について発表しました。ほうきの使い方や、ぞうきんがけの仕方などを全校のみんなにわかりやすく教えました。

🙂  これからも、全校で静かに黙々と学校をきれいにする、「もくぴか掃除」を続けていきます。