明日から冬休みです ゆっくり心と体の休息を

 明日から冬休みです。朝の活動時間にテレビ放送を使っての全校集会を行いました。学校長と児童会代表児童が話をしました。また、生徒指導主事より冬休みの生活で気を付けたいことについて話を聞きました。子ども達はコロナ禍において、我慢に我慢を重ねてここまで精一杯駆け抜けてきました。冬休みはゆっくりと休息をとり、エネルギーを十分に充填して1月8日に元気に登校することを職員一同願っております。

学校長の話 「元気な声」を出そう という目標が達成されたね!
児童会代表の話 「ポカポカ言葉がいっぱいの滝呂小になりました」
各学級で冬休みの暮らしについて話し合いました。

 今日、やまびこ学級がクリスマス会を開いたところ、あまりに楽しそうなので、サンタクロースがのぞきに来ていましたよ。

「楽しそうじゃのう。ちょっと仲間に入れてくれんかのお。」
また来年会いましょう。よいお年を。

今日、校舎に虹がかかりました。虹に願掛け。「令和3年、新しい年、どうかコロナ禍がおさまり、子どもたちが何一つ気兼ねなく、元気に楽しく生活できる日常が1日も早く戻りますように」

 この激動の1年間、本校の教育活動に対し、ご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。コロナ禍において、どうにかこうにかここまでやってこられたのも、保護者の皆様や地域の皆様のお陰でございます。来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。