6年福祉体験

CIMG2083  CIMG2073

4日(金)と7日(月)の2日間、6年生は総合的な学習の時間に、社会福祉協議会の方に来ていただき、福祉体験を行いました。車いすの操作の仕方を学び、車いすに乗っている人にとって段差がいかに障害となるのかを知りました。また、からだに体験用のおもりを付けて、高齢者の疑似体験を行いました。さまざまな人の立場を体験的に理解することが、他の思いやりの心や支え合いの精神を育んでいきます。