雨の日の過ごし方

 今日もはっきりしない梅雨空でした。15分休みに雨の止み間をぬって元気に外へ遊びに出た子もたくさんいましたが、雨が降ってきたので、教室に戻るよう放送が入ってしまい慌てて教室に戻っていきました。雨の日の休み時間、校内を歩いてみるとそれぞれみんな工夫して生活しています。絵を描いている子、読書をしている子、友達と仲良く話をしている子など落ち着いて生活している子が多く感心します。早く鬱陶しい梅雨が終わり、青空が戻って外で毎日元気に遊べるようになるといいですね。

1年生の教室をのぞくと粘土で遊んでいる子がたくさんいました。
「見てみて」と自慢の作品を見せてくれました。
昨年度のPTA会長さんからいただいた塗り絵が大人気。夢中になって色塗りしています。
自分の時間を割いて友達のよい姿やポカポカ言葉を紹介する「キラリたきっ子」を書きに足を運んでくれる優しい子達。