2年生から5年生が 標準学力調査に挑戦

本日1、2時間目に2年生から5年生が標準学力調査(NRT)に取り組みました。本来ですと、4月に6年生対象に全国学力状況調査も実施される予定でしたが、新型コロナによる臨時休校が長引いたために中止となりました。どの学年も真剣な眼差しでチャレンジしていました。

 新しい生活様式に子ども達も随分と慣れてきました。時間をかけての手洗いもすっかり定着してきました。

4年1組の様子 テスト前に必要事項を記入しています
3年2組 初めての毛筆による書写の授業
皆、真剣かつ丁寧に集中して取り組んでいます。
2年3組図工の授業 大きな卵から何が出てくるのかな?
想像力をはたらかせてステキな作品を仕上げています
すっかり定着した朝の検温カードチェック
時間をかけてしっかり手洗いしてから教室に入ります。
臨時休校中におうちでタネを撒いたアサガオもこんなに大きくなりました。
1年生は登校したらまず自分のアサガオに水をあげることが日課になっています。
「うんと大きくなあれ。キレイなお花が咲くのをたのしみに待ってるよ。」