のびのびになっていた大掃除の実施

年末恒例の大掃除がインフルエンザ流行で出来ずにいました。今日の掃除時間を延長し、年末ならぬ年始の大掃除を実施しました。5、6年生がリードしながら、縦割で掃除をするのが滝呂小の掃除スタイルです。

4時間目にはこれも延期になっていた5年生の学年大縄大会を実施しました。冬休みを挟んだにもかかわらず、跳んだ回数が300回を超えたグループが2つありました。真剣に跳ぶ仲間に声の限りに応援する姿が印象的でした。

日頃じっくりできないところまで
きれいになった?ちょっと見てみて
5年生学年大縄大会
がんばれ! 声援が聞こえてきます