インフルエンザの状況は小康状態

 本日、2年生学年閉鎖と5年2組の学級閉鎖は継続中、その学年、学級を除いた欠席者数は31名、うちインフルエンザは12名となっています。多治見市内の学校においても、学年、学級閉鎖の情報が入ってきています。東濃地区では、2日間の学校閉鎖を決めた学校もあります。今年のインフルエンザは感染力が大変強いようです。4クラスがいないと、校内がとても静かでさみしく感じます。しっかりと予防して、これ以上感染が広がらないように万全を期してあと2日間を乗り切りたいと思います。

3年生学年体育 時間走に挑戦中