救急救命講習会

6月4日(月)の放課後に、笠原消防署の職員の方と地域の消防団、ボランティアの方を講師に招いて、救急救命講習会を行いました。

これから水泳も始まります。運動会の練習も行われます。

万が一ということが起こらないとは限りません。そんなときに慌てることなく、落ち着いて対処ができるように、今年も胸部圧迫やAED等を使って、緊急時の対応の仕方を再確認し、実際の場面を想定して練習しました。