5年生 地球温暖化防止教室 パートⅢ

今日は、全3回の最終回。講師の先生方は、前回に続き、岐阜県公衆衛生検査センターから、環境課長兼事務局長の溝口智子さんと環境係技師兼事務局員の猿井涼太さんをお迎えしました。

再生可能エネルギーの実例として、風力を光に変える実演や、太陽光を利用した調理器具の紹介がありました。

手回し発電機で電気を起こし、音や光、運動、力に変える実験を行いました。

地球温暖化への対応策には、緩和策と適応策の2つがあることも学びました。最後に、3回の学習を活かして、一人一人が「クールチョイス宣言」を記入し、1ヶ月チャレンジを行うことになりました。