心肺蘇生・AED講習会

6年生が、クラスごとに心肺蘇生・AED講習を受講しました。この講習は、毎年、市内の小学校6年生が受講しているものです。

多治見市消防本部・笠原消防署から、講師の方々をお迎えしました。

一人1台の練習機材がありました。

胸骨圧迫を実践しています。

AEDの使い方を学習しています。