おいしいお弁当を食べ終わり、しばしの休憩時間。遊具で楽しく遊んでいます。

休憩が終わったら、海津市歴史民俗資料館へ移動し、この地域のことについてまたじっくりと勉強する予定です。

やっと待ち焦がれていたお弁当の時間になりました。広々とした芝生の広場で、ソーシャルディスタンスを意識しながら、お家の人が朝から作ってくれたお弁当に舌鼓を打っています。

美味しいお弁当ありがとうございました。

タワーを後にして、輪中の農家の母屋とこの地域特有の「水屋」を見学に行きました。

母屋には、上げ舟や上げ仏壇など、洪水に備えての工夫がいろいろとあることがわかりました。思っていたより広いと感じた子もいたようです。