入浴は、コロナ対策で人数が7名に制限されています。また、一回一回子どもたちが出る度に消毒作業もしています。

次のグループが入る前に消毒します。

こんな大きな浴場を贅沢に使って入浴できるのは気持ちいいですね。きっと、山登りの疲れもバッチリ取れることでしょう。

最後に入ったグループのお風呂の係の子は、洗面器をきれいに積み上げて整頓したり、脱衣所の足場をモップがけまでしっかりやってくれました。ありがたいことです。

お湯が張られる前の浴室

この後、健康観察をして、22時に消灯です。

しっかり体を休めて、明日も頑張りましょう!

1日しっかりと体を動かした後はお待ちかねの夕食タイムです。食事係は、時間を見て、食堂にすばやく到着、しっかりとテーブルの消毒をしてくれました。

残念ながら、今は黙食を徹底ですから、食堂にはみんなの楽しい話し声はなく、ただ箸の音だけが響いていました。早く楽しく喋りながら食事できる日が来るといいですね。

黙食しています。

午後の活動は、焼き板工作です。

指導員の先生の話を静かに聞いて、みんな真剣に作業していました。板の焼き加減、金具の取り付け位置にひとつひとつこだわりをもって作ることができました。みんな同じ材料で作った作品だけど、一人一人違う輝きをもった素敵な作品ができました。

明日、家に持って帰りますので、楽しみにしていてください。

最後の片付けまでしっかりやる姿に、子どもたちの大きな成長を感じました。

活動後、部屋に入って荷物の整理とベットメイキングも協力してできていました。

少し到着が遅れましたが、ネイチャーガイドに出発です。急な登りや下りの山道に悪戦苦闘しながら、みんな「がんばれ」と声をかけあいながら、山登りをしました。途中でガイドさんのいろいろな話を聞かせてもらいました。普段では気づかずに過ごしていた自然の中にあった、たくさんの知らなかったことを教えてもらえて良かったです。

頑張って登った弥勒山の頂上から見る景色はとても感動的でした。そして、お家の方の作ってくれたおにぎりも今までで一番美味しく感じました。

これから入所式をして、午後の活動に入ります。

実行委員の司会
静かに話を聞いています

いよいよ待ちに待った自然の家合宿に出発です。

事前の取り組みを生かし、いい自然の家合宿にしましょう♪

校長先生の挨拶で、いろいろな「発見」をしようという話がありました。さて、これからの2日間でどんな「発見」ができるのか楽しみです。