絆メールで配信しました通り、明日から学校を再開します。今回、教職員を含め47名が検査を実施しましたが、本日午前中に全員陰性という結果報告を保健所からいただきました。明日から通常通り学校を再開しても何ら差し支えないとのことです。念のため、校舎内は先週保健所の助言を受けながら消毒しました。多大なるご心配をおかけしました。

  今回、検査対象となった児童の皆さん、保護者の皆さんは不安な時間を過ごされたことと思います。大変ご心労をおかけしました。また、今回のことを受けて、検査対象になっていなくても、学校生活に不安を感じている子もあるのではないかと思います。特別に今週の中で数日、スクールカウンセラーの派遣を県に要請し了承されました。今回のことで心配なことや不安なことがある児童がいれば、だれでも対応できるように調整中です。ご活用ください。

 また、明日朝の全校放送で学校長より学校再開にあたっての心がまえについて語りかけてから活動を始めます。今回のことで、偏見や差別、いじめや謂われのない噂話等が絶対起きないように話をします。保護者の皆さんにおかれましても、このことについて子ども達と向き合い、話をしてから学校に送り出していただけるとありがたいです。

 どうぞ、よろしくお願いします。

 なお、多治見市役所HPに掲載されている本校の対応内容を以下に示します。ご参照ください。

滝呂小学校児童の新型コロナウイルスに関連した患者の発生と対応について(第2報)

令和3年1月22日(金曜日)に発表しました滝呂小学校児童の新型コロナウイルス感染について、感染した児童と接触が考えられる児童・教職員のPCR検査の結果、対象者47名全員の陰性が確認できましたので、下記のとおり通常授業を再開します。

1.児童の登校について 1月26日(火曜日)から再開 ※通常授業を再開

2.対応

1.これまでどおり感染症防止対策を実施し、家庭においても健康観察を継続します。 2.滝呂小たじっこクラブ(学童保育)も1月26日(火曜日)から再開します。

 本日は急な臨時休校やPCR検査等に粛々とご対応いただきありがとうございました。念のために午前中、保健所の指示にしたがって校内の消毒作業を教職員で行いました。PCR検査の対象者及び保護者の皆様においては、不安な時間であったことと推察します。ご協力ありがとうございました。今後の対応につきましては、多治見市のHPにも掲載されていますが、以下の通りです。

 学校再開につきましては、決定次第すぐに絆メールにてご報告いたしますが、検査結果の判明の日時によっては24日20時ギリギリになる可能性もあります。どうぞご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

 尚、本日が臨時休校であったことを踏まえ、土日はできる限り不要不急の外出を控え、今まで以上に健康観察を行い、体調を整える2日間としてください。

  1. 滝呂小学校は、1月22日(金曜日)を臨時休業としました。また、滝呂小たじっこクラブは、1月22日(金曜日)と23日(土曜日)を閉所とします。
  2. 1月22日(金曜日)に、校舎の消毒作業、接触が考えられる児童、教職員のPCR検査を実施しました。
  3. 1月24日(日曜日)執行予定の岐阜県知事選挙において、滝呂東投票区投票所となっている滝呂小学校図書室についても消毒作業を実施し、予定どおり投票所を開所します。
  4. 滝呂小学校の保護者に対して、児童は臨時休業中の外出を控えること、これまでどおり家庭でも健康観察を確実に行うことを連絡しました。
  5. 滝呂小学校と滝呂小たじっこクラブの再開期日は、PCR検査の結果を受け、1月24日(日曜日)20時までに決定します。

 今日はとても寒い朝となりました。外気温はマイナス5℃。昼間は雲ひとつない青空。遠くに見える御嶽山は真っ白に雪をかぶっています。休み時間には、外の芝生から「かごめ かごめ」で楽しそうに遊んでいる女の子達の声が聞こえてきました。今日も欠席者は7名ととっても元気な滝呂小です。

学校から見える御嶽山は真っ白に雪をかぶっています
かごめ かごめ カゴの中の鳥は 
5年生の粘土作品が廊下のギャラリーに飾られています。ステキな美術館のようです
本校の地域交流室には昔の暮らしの道具がいくつか展示してあります。4年生が社会科の学習で体験をしてみました

 本日、昼休みに夏の読書感想文と4年生が図画工作で作成した警察絵画コンクールで見事入選した児童に表彰状を学校長から渡しました。滝呂小の子どもたちの活躍が認められ、たくさんの表彰状が届いているので、これから随時子ども達に渡していく予定です。

読書感想文の受賞者
警察絵画コンクールの受賞者

 1年生が生活科の授業で懐かしい(昔の?)遊びを楽しく体験していました。けん玉、ヨーヨー、あやとり、福笑いなど、友達を仲良く笑顔で遊ぶ姿がとても微笑ましかったです。

ヨーヨーに挑戦中
けん玉遊び うまくお皿にのせられるかな?
お手玉 上手にキャッチ
あやとり 「どうやってやるの?」
2年生は図画工作 版画作り
3年生 算数 重さの単位をはかりを通して勉強をしています
4年生 国語 お気にりの詩をネットで検索中
5年生 家庭科 ミシンの使い方 
6年生 体育 時間走に挑戦中

 滝呂校区において多治見市で先駆的に計画された「滝呂ブラブラ祭り」。本来だと、昨年5月に実施予定でしたが、コロナ禍において2回の延期を余儀なくされ、今年の10月に実施となりました。今年度から「コミュニティスクール」を立ち上げた本校にとっても「地域とともにある学校」として様々な形で参加予定でした。児童の中には、祭りのロゴ募集に応募したり、クラブ活動でスタンプクラブがウォークラリーのスタンプ作りに取り組んだりと開催を楽しみにしている子もたくさんいました。

 本日、実行委員の皆さんが、祭りのロゴ募集で賞を獲得した児童の表彰に来てくださいました。中日新聞の取材も受けました。近々新聞に掲載されると思います。お楽しみに。このロゴが祭りの様々な場面で使われる予定です。10月の本番が楽しみですね。

ステキな賞状と副賞をいただきました
新聞社の取材を受ける受賞者
冬休み明けでも子どもたちは元気です。2年生算数の授業。よく手があがって、活気があります。
6年生 理科の授業 キットを使って実験中。集中しています。

 今朝は雪の心配がありましたが、ほとんど降ることもなく弱い雨となりました。3連休明け、少し欠席も増えましたが、子ども達は落ち着いて生活しています。緊急事態宣言などで今後様々な活動に制限がかかることも予想されますが、できることを精一杯確実に積み重ねていきます。6時間目に4年生から6年生はクラブ活動を行いました。コロナ禍で回数が大幅に減少しましたが、それぞれ自分で好きな活動を選べることから、子どもたちにとって人気の時間です。今日は来年度4年生となってクラブ活動が始まる3年生が活動の様子を見学をしました。皆メモを取りながら熱心に見学できました。気に入った活動があったかな?

百人一首クラブの見学中
こちらは卓球クラブ
切り絵クラブ ステキな作品が出来上がっています
体育館ではドッジボールやバドミントンの熱戦が繰り広げらていました
本来ですと4年生は多治見市の子ども消防団として、市の出初式に参加する予定でした。コロナ禍で出初式も中止となり、晴れ舞台が一つなくなりました。消防本部の方がその代わりとして、市内全域に流れる防災アナウンスを4年生に任せてくださいました。オーディションを行い、6人が選抜され録音します。今、立候補者を募っています。お楽しみに。