今日の朝活動は児童集会でした。1月14日〜20日に行われた児童会による「ポカポカ言葉いっぱいキャンペーン」の振り返りでした。児童会役員がステージ上で全校でどんなポカポカ言葉が交わされたのか、寸劇仕立てで発表しました。具体的な場面、具体的な言葉が示され、これからももっと「ポカポカ言葉」を使っていきたいと思える内容でした。

 『「さきがけあいさつ」や「ポカポカ言葉」を使い、笑顔あふれる滝呂小学校にしよう』児童会の掲げるスローガンそのものをあらわす集会となりました。

児童会役員の発表に真剣に耳を傾ける全校児童
「がんばれ」「すごいね」具体的な場面、言葉が示されます
児童会活動の質の高さが滝呂小をよりよい学校にしています