挨拶で絆の日

後期初日の10月15日は、市内一斉で挨拶活動に取り組む「挨拶で絆の日」です。

多中の生徒会役員だけでなく、多治見高校の生徒・先生、地域の民生委員さん、PTA役員やまちづくり市民会議の皆さんと、多くの方々の参加で、元気よく挨拶活動をしました。まだまだ夏服での登校が多い中、さわやかな秋風にふかれ、さわやかな後期のスタートでした。