挨拶で絆の日

7月11日(火)は「挨拶で絆の日」でした。

多治見中学校には、生徒会執行部、生活委員会、PTAのみなさんに加え、多治見高校や多治見工業高校のみなさんにも来ていただき、挨拶運動を行いました。また、1年生を中心にたくさんのボランティアの生徒も参加し、朝からさわやかな挨拶が多治見中学校に広がりました。

生活委員が提案し全校に広がり始めた、ワンアクションをプラスしたさわやかな挨拶、そしてそこからのコミュニケーションが、今後も広がっていくことを期待しています。