地震の際に,「運動場へ避難する経路を覚えるとともに,黙って整然と行動する必要性を学び,これからの備えにすること」を目的として,『命を守る訓練』が行われました。

全校生徒が避難に要した時間は,3分58秒。たいへん素早く,整然と避難することができました。

今回は,多治見消防署の方々に来ていただき,代表者が地震体験車で実際に地震を体験しました。

過去に日本で起こった地震や,これから起こると予想される地震を体験した生徒は…

「実際に起こると思うと,こわい。」

「縦揺れや横揺れ,予想できない動きでこわかった。」

「いつ起こるか分からないから,命を守るために備えをしなければいけない。」

「1回1回の訓練を大切にしなければならない。」

と,大切な学びを得ました。

 万が一に備え,普段から心構えをつくること,命の大切さや当たり前の日々のありがたさを噛み締めて生活したいと思いました。

suisougaku

10月17日(土),本校中庭にてPTA主催の『中庭コンサート2015』が行われます。

本校の誇る吹奏楽部の演奏に加え,今年度はサックス奏者の渡辺志穂さんをお迎えし,美しく,爽やかな秋のひと時を…と考えています。

また,初の試みとして,美術部・家庭科部による作品展示会とバザーも開催します。

たくさんの方々にお越しいただけることを楽しみにしています。

開場 17:30   開演 18:30  入場料 無料

※ 雨天の場合は,本校武道場にて開催いたします。

駐車場は,本校のグラウンドをご利用ください。

なお雨天時は,星ヶ台旧テニスコートの駐車場を利用していただくことになります。よろしくお願いいたします。

下部『中庭コンサート案内』をクリックすると,中庭コンサートの案内ポスターが見られます。

中庭コンサート案内

 

本日6時間目,前期の生徒会活動を締めくくる「生徒集会」が行われました。現在,体育館が改修工事で利用できないため,各学級で放送を聴く形でしたが,一人一人が放送に耳を傾け,「集団の一員としての自分を振り返り,次につなげようと士気を高める会」となりました。

前期生徒会長および,各委員会の委員長から,前期の成果と課題が伝えられ,後期生徒会長への引き継ぎが行われました。

前期間,「行事と日常は両輪である」という基本方針を大切にしながら,スローガンである『EMOTION』のもと,一人一人の成長と集団生活の向上,さらなる高みを目指して活動を行ってきました。

努力し,成長した姿は「更に磨き」をかけ,課題点については,多中生がまだまだもっている「のびしろ」を活かし,改善して更に伸ばしていこうと,抱負を語りました。

集会の最後には,全校合唱を中庭で行い,多中の伝統である「美しい合唱」を秋晴れの空に響かせました。

DSC09642 DSC09641 DSC09640 DSC09639 DSC09643