DSC09399

12月4日(木),平成26年度多治見中学校合唱祭が行われます。

4月から,音楽の授業をはじめ,休み時間や帰りの会で一生懸命練習に取り組み,育ててきた学級文化・多中文化の発表の場です。『さわやか多中』にふさわしい姿を互いに確認し,保護者・地域に発信できるチャンスです。今年度も,感動のある行事になることを期待しています。

多治見中学校の生徒がつくる素晴らしい合唱は,ここ数年で磨きをかけ,多治見市だけでなく,他市の中学校からも「聴かせて欲しい。」,「ビデオを撮らせて欲しい。」という声があがりました。今年も多治見中学校に関わるすべての人で素晴らしい合唱祭をつくり,多中のよりよい『当たり前』を築きたいものです。

合唱を発表するクラス・学年は,身だしなみを整え,これまでの努力を大切にしながら,仲間とともに歌える喜びと感謝をこめて発表に臨みます。聴き手は,そんな仲間の思いを心で受け止め,正しい姿で聴き,仲間が歌い終えた後には,心を込めた拍手をすることで仲間の頑張りを讃えたいものです。

こうした心の通い合った姿を大切にし,義務教育最大の行事「卒業式」へとつなげたいものです。