前期を無事、終えることができました。

台風による影響からか、朝晩の冷え込みが多い今日この頃ですね。

10月5日、前期を締めくくる終業式がありました。

 学校長は「夢・目標」について、「今の君たちなら、どんな夢だって叶えることができる!」と力を込めて話しました。

 児童代表の話では、4年生と1年生の児童が全校の前で話をしました。

自分の成長だけでなく、仲間との成長の様子も認められるよい話でした。昭和小学校のよさですね。

3連休明け、早速後期が始まります。どんな「夢・目標」をもって登校するか楽しみです。