1・2年生合同で、連れ去り防止教室を行いました!

6月1日に、たんぽぽ班の方々から下校時に大切な5つの約束の、①ひとりにならない、②ついていかない、③おおごえをだす、④ちがづかない、⑤はなしをする「セーフティファイブ」を教えていただきました。

特に、④のちかづかないというお話しの中で、新聞紙を丸めて持った長さが不審者から逃げることのできる「命を守る距離」だということを説明していただきました。実際に、代表の児童が逃げる様子を見せるなどして、具体的にどう逃げるかもイメージすることができ、とても勉強になる1時間でした。ご家庭でも、「もしもの時にどうするか」を相談してみてください。