修了を迎えました

 

春の陽気に誘われ、桜のつぼみがぽつぽつと開花しはじめています。

3月26日、312名の児童が現学年を修了しました。

学校長から修了証を受け取った各学年の代表の児童たちは、嬉しそうに、そして誇らしそうな表情をうかべていました。

 また、離任式では1年間苦楽を共にした先生が転任することを知り、涙をうかべている場面も見られました。

本年度も、保護者の皆様、地域の皆様に支えられ無事に終わることができました。ありがとうございました。

 4月6日より、新年度が始まります。来年度もよろしくお願いいたします。