命を守る最前線 ~ 4年生社会見学 ~

5月19日(木)

快晴の青空の下、4年生が社会見学のため「多治見市消防本部南消防署」に行ってきました。

南消防署では、レスキュー隊員の方々の練習風景を見せていただいたり、

配備されている車両を見せていただりすることができました。

講話を聞く4年生

講話を聞く4年生

15kgもの重さがある耐火服

15kgもの重さがある耐火服

また、普段見せていただくことができない通信指令室でお話を聞かせていただいたり、

消防士の方々が使われている装備の数々を持ったり着させていただいたりと、貴重な体験をさせていただきました。

CIMG0680

レスキュー隊の訓練を見学

レスキュー隊の訓練を見学

CIMG5988

現場を見た子どもたちの中には「消防士になりたい」と夢を抱く子もおり、

「どうやったら消防士になれるか」など、積極的に質問する姿も見られました。