PTA母親委員会主催の「逃走中」を、昭和小の約半数の児童 160名とハンター等中学生と保護者ボランティア総勢100名で楽しみました。

学年別にミッションをクリアし、最後に宝箱を開けることができました。

KDDIの方から低学年と高学年向きの話をしていただきました。

ネットのトラブル事例のアニメを観ながら、ネットの恐ろしさを知りました。

個人情報の流出をしないこと、相手の時間と場所を奪わないこと、直接話すことの大切さ等、学びました。

授業後、「私の情報モラル宣言」によって、教えていただいた情報と、自分のゲームやS N S 等の使い方について振り返り、これからどうしていきたいかを考えます。

KDDIの方から低学年と高学年向きの話をしていただきました。

ネットのトラブル事例のアニメを観ながら、ネットの恐ろしさを知りました。

個人情報の流出をしないこと、相手の時間と場所を奪わないこと、直接話すことの大切さ等、学びました。

授業後、「私の情報モラル宣言」によって、教えていただいた情報と、自分のゲームやS N S 等の使い方について振り返り、これからどうしていきたいかを考えます。

脳活の時間の後半に、4年生は手作りの地図で県名を素早く答えます。

1年生は計算カードを手に持ち、繰り返し答えを言います。

今年度、PTAのお金でiPadを10台購入していただきました。

5年生の国語の授業では説得力のある構成を考え、iPadの写真を使いながら、伝えたいことをわかりやすくスピーチができるように学習します。

学習の最後には、5年生が4月から委員会活動をする4年生に、委員会活動を紹介します。

委員会活動の写真を自分たちで撮るので、持ち運びに丈夫で便利な肩掛けも出来るカバーもかけてあります。

iPadのアプリを使用し、喜界島とTV会議をしています。

TV会議ができるように設定し、昭和小のiPadを喜界島に送っています。

今晩、2回目の試しをしました。

4年生の担任の先生と教頭先生とお話しできました。

4年生の児童の交流1回目は金曜日です。