1月31日水曜日に、池田町屋資料館の見学へ行ってきました。資料館へ向かう際は下街道を通り、池田町屋の町並みを見たり、「道標」や「常夜灯」などの説明をボランティアガイドの方々から聞いたりしました。

資料館では、昔の生活の様子が分かる資料や、資料館の方々の説明を聞いて、多治見の歴史をより深く学ぶことができました。

総合の「そっと優しくさりげなく」の学習で、高齢者疑似体験をしました。手助けの仕方を講師の先生に教えて頂いたり、実際に体験して高齢者の大変さを実感したりすることができました。困っている人がいたら、思いやりの心をもって接していく大切さを学ぶことができました。