多治見市音楽祭に昭和小学校の代表として参加しました。

昭和小の伝統の鼓笛の魅力を伝えたいと、聞き手を意識して一生懸命演奏することができました。他の学校の演奏にも目を輝かせながら聞き入っていました。来週のパレードへの意欲もさらに高まっています。

10月19日(木)に、生活科見学で名古屋港水族館に行ってきました。

イルカショーでは、満員御礼のスタジアムで、イルカたちのスーパージャンプを見晴らしのよい最上段の列で立って見学をしました。フリスビーをジャンプでキャッチする見事な演技を見て、子どもたちから拍手と大歓声が沸きました。


その後は、おうちの人が作ってくれたお弁当を、友だちとおいしく食べることができました。


館内では、大迫力の水槽を泳ぐイルカやシャチ、ベルーガ、イワシのトルネードを見たり、小さな水槽をプカプカと優雅に泳ぐクラゲやチンアナゴをじっくり観察したりしました。普段見られない生き物を見て、子どもたちはとても喜んでいました。また、タッチタンクでは、手で直接ヒトデやヤドカリ、ナマコを触るなど、貴重な体験をすることができました。

12日(木)に楽しみにしていた生活科見学に行ってきました。子ども達は、グループで役割分担をしたり見学の順番を相談したりしながら見学の仕方について相談し、とても楽しみにしていました。当日は、どのグループも声を掛け合って、楽しく見学することができました。