社会科の授業で「ごみと住みよいくらし」を学習してきました。

そこで、自分たちの出したごみは、どのように処理され生まれ変わっていくのかを調べに三の倉センターに見学に行ってきました。職員の方の話を熱心に聞き、メモをたくさんとる姿が見られました。

 

P1030847P1030836P1030829

燃やすごみは、ごみピットに運ばれ、大きなごみクレーンで何度もつかんでは落とし、つかんでは落としを繰り返して、ごみをほぐしていました。その光景の壮大さに驚きを隠せませんでした!「大きいUFOキャッチャーみたい!すごい大きいクレーンだなぁ。」

CIMG0235 CIMG0236

燃やされるごみは、高温溶融炉で1700℃~1800℃でドロドロに溶かされ、再資源化をします。この中央制御室で24時間体制で機械を動かし、管理をしています。

CIMG0243

ごみを処理をしたり、リサイクルされる工程を映像で見ました。みんなとても集中して見ていました。「ごみを減らすために自分たちにできることには何があるのだろう」ということを考える貴重な経験となりました。

P1030781 P1030782 P1030818 P1030819 P1030820 P1030822 P1030826

CIMG0216

今年は、炎天下の中、暑さに負けず、「ソーラン節」「心をあわせて」「GO!GO!ハードル」の演技や競技、そして応援の練習を頑張ってきました。

本番では、どの種目も全力を出し切り、子どもたちは「やり切ったぞ!」という達成感や満足感を味わうことができました。

応援団の頑張りに応え、大きな声を出して応援する姿もあり、来年は高学年として、応援団や係で立派に取り組んでくれるものと期待しています。CIMG0031CIMG0034CIMG0047CIMG0051P1030653P1030660P1030658P1030668

IMG_2250 IMG_3625

「美濃和紙の里会館」と「うだつの上がる町並み」に社会見学に行きました。
美濃和紙の里では、一人一人が和紙を作ったり、しおりを作ったりしました。
うだつの上がる町並みでは、それぞれのグループでうだつを探しをしました。
時間を守って、楽しく活動することができました。

IMG_3940

IMG_3969

4年生の社会の勉強で消防署に行きました。
救急車やはしご車に乗ったり、たくさん質問をしたりして、楽しく見学することができました。

IMG_2952

IMG_2879

 社会の学習で、砂防事務所と中津川浄水場へ行ってきました。
砂防教室では、土砂災害から自分たちの身を守る勉強をしました。
浄水場では、自分たちが飲む水がどのようにきれいになるのか、実験や見学を通して理解することができました。

5

CIMG6209
4年生は社会の勉強として、愛岐処分場・三の倉センターへ見学に行きました。
ゴミがどのようにして処理されるのか、質問を積極的におこなって学ぶことができました。