車イス体験を行いました

4年生が、総合的な学習の時間で、社会福祉協議会の方の指導の下、車イス体験を行いました。写真は車イスを自分で操作しながらマットでつくった段差を超えようとしているところです。わずか6cm程度の段差、歩けば難なく超えられる段差が、車イス利用者にとっては如何に大きな障害になるかを体験することができました。