生活科の学習で、おもちゃランドを計画しています。

みんなで拾った秋の木の実などを使い、

楽しいおもちゃを作って、みんなで楽しみます。

まずは、自分で作ってみて、友達に遊んでもらい、

もっとおもしろくなるように交流をしました。

「得点を見やすくした方がいいよ。」「穴を広くして入りやすくしたら。」

遊びながら、工夫を加えていきます。

本番が楽しみです。

天気が心配でしたが、動物園に着く頃にはやんでいました!

出発前から興奮気味の子どもたち。

「ゴリラがいる!」「カバがいる!」「お弁当まだ?」

いつも以上に声が弾んでいました。

集合場所を確認してから、グループ行動をスタート。

みんな楽しそうに見学していました。

 

お昼になると、今日のメインイベント、お弁当の時間です。

おいしそうなお弁当ばかりで見とれてしまいました。

本当に晴れてよかったです。

帰りのバスは、少しお疲れでしたが、みんな無事に帰ってこれてよかったです。

 

 

 

 

11月末の長縄大会に向けて、初めての長縄にチャレンジしています。

みんなで八の字跳びをして、3分間で何回跳べるかを記録します。

クラスで協力して記録を伸ばしていきます。

初めは縄が怖かったり、入るタイミングが分からなかったりしてなかなか跳べませんでした。

しかし、子どもたちの飲み込みは早いです。

どんどん跳べる子が増えてきました。

初めて跳べたとき、子どもたちは笑顔で飛び跳ねて喜びます。

長縄大会を通して、子どもたちの「できた!」の笑顔を増やしていきたいです。