校庭の桜が満開になった今日は修了式でした。

校長先生から「違いを認め高め合う・コロナに負けない」の1年間の振り返りの話をされました。

3人の代表者が,今年度のがんばり・成長,来年度の希望を堂々と話しました。

離任式では,異動・退職される10人の先生の紹介がありました。

 

 

3月25日 112名の卒業生が巣立っていきました。

コロナ禍を晴らすように,厳粛で素晴らしい卒業式になりました。

毎年の呼びかけに代わって,卒業生代表が卒業の言葉を言いました。

最後にグランドで,卒業生から保護者に向けて,お礼の言葉と歌「桜色」を送りました。