新しいクラスの発表を見る子どもたち。新たな希望を胸に新年度が始まりました。

この後消毒をし,教室へ。

感染症防止のため教室での着任式・始業式です。校長先生から放送で「違いを認め,高め合う」学校・大切な命を守るための臨時休校について話がありました。次に,担任の発表があり,子どもたちは目を輝かせていました。

学級開きです。担任の先生と子どもたちの新しい出会いです。学級それぞれのやる気があふれていました。

新しい集合場所に集まった後,学年下校しました。

桜の開花に先がけて,校庭のスモモの花が満開になりました。

また,虎渓山の湿地では,市の花シデコブシが見頃をむかえていました。

今日は令和元年度の学校で学習する最終日でした。久しぶりに登校する子どもたちは生き生きしていました。

新型コロナ肺炎感染症対策で修了式・離任式は放送で行い,教室で校長先生のお話などに耳を傾けました。離任式で,転任する先生が紹介されると子どもたちは思いをと募らせていました。

下校はは新通学班で帰りました。

115名の卒業生が旅たちの日を迎えました。一人一人が、学校長から卒業証書を受け取りました。卒業おめでとうございます。

【精華小】子供の学び応援サイト
文科省において、学習支援ポータルサイトが開設されました。
ご紹介いたします。よろしかったらご活用ください。
「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm