本校を去る18名の教職員とのお別れの会がありました。
学校長をはじめとする18名の一人一人からお別れの言葉がありました。児童代表のお別れの言葉があり、花束が一人一人に手渡されました。

修了証書が全校代表の5年生に渡されました。

学校長からは、これからもみんなで力を合わせて精華小の良さを伝えていけるとよいことと、自分でできること仲間とできることを増やしていってほしいという話がありました。
児童代表として、2年生、4年生、5年生の代表一人が、一年で成長したことや次の学年の抱負を話しました。

生徒指導からは、春休みの生活で心がけてほしいことして、1つ目は、頭、心、体の次の学年の準備をする、2つ目は、命を大切にすることの話がありました。

3月25日(月)、平成30年度卒業証書授与式が行われました。校長先生から一人一人卒業証書を受け取りました。

卒業生の呼びかけと歌は、心に響いてきて、本当に素晴らしかった。

在校生も、これから最高学年としてがんばっていく決意がみえた呼びかけと歌でした。

南舎ベランダ外壁工事がほぼ完成して、足場が取り除かれました。教室の入口に通じるトンネル(子どもたちが言っていた名称)もなくなりました。

北舎と南舎の間に建設されている多目的室が完成間近になってきました。

防火シャッターが、完成したところから塗装をして、天井の穴をふさいでいます。あと少しで完成します。

学校や地域の団体で活躍した児童が教育長の渡邉哲郎様から表彰されました。精華小学校の福祉委員会は「ありがとうキャンペーン」で温かい心を全校に広めたこと、精華校区青少年まちづくり市民会議役員は行事での活動、リトルサポーターは楽しく遊べるリーダーとして活動したことなどで、「思いやり賞」を受賞しました。

エアコンの取り付け工事が少しずつ進んでいます。一日一クラスずつエアコンの本体がついています。(6月ごろ完成予定)

防火シャッターの修理(3月中に完成予定)

多目的室の工事(3月中に完成予定)

南舎ベランダの外壁工事(3月中に完成予定)

精華小学校附属愛児幼稚園(3月12日竣工式)が完成しました。

6年生が、卒業式に出席できない本校職員と、エルマーさん、げんたろうさんをお招きして、感謝の会を開きました。

今日、最後のエルマーさんによる読み聞かせがありました。絵本の好きな児童が毎回楽しみにしていて、食い入るように絵本を見つめて話を聞いていました。1年間ありがとうございました。

日頃お世話になっているセイフティ精華・エルマー・げんたろう・長瀬商店街・理科支援員の皆さんをお招きして、感謝する会を行いました。
児童代表のお礼の言葉、感謝状や花束、お礼のありがとうを全校で言い感謝の気持ちを伝えました。
1年間精華小学校のために、いろいろしてくださりありがとうございました。