寒い朝で始まった12月

12月の第1日目は、寒い雨の中の登校となりました。手袋をはめて登校する子が増え、服装からも冬の訪れを感じます。そんな寒い朝ですが、今朝は、下切での「PTAあいさつ隊」の活動がありました。

 

早朝よりありがとうございました。また、朝会では、11月のめあての振り返りと12月のめあてについての話がありました。12月のめあては『時間いっぱいぴかぴか掃除をしよう』です。年末の大そうじの時期であり、学校でも「大そうじ週間」があります。使った場所をきれいにして、新年を迎える準備をしたいものです。

担当の先生からは、ぴかぴか掃除」をするためには、掃除に必要なこと以外はしゃべらず、無言でするとよいという話がありました。集中して取り組んでいるときには、自然と『無言』になります。そんな掃除ができるとよいですね。