寒い朝、寒さに負けず

が深くなり、運動場周辺の木々も赤くなってきました。登校時、半袖半ズボンの子もいますが、中には手袋をしている子もいます。寒さに負けずにがんばることや寒さから身を守ることのどちらも大事ですが、安全に登校することが何より大事ですね。

そんな寒い朝ですが、早々にランドセルを片付け、運動場で遊んでいる子がいます。朝の持久走の取組は終わりましたが、こうやって遊ぶことを通してがつくられていくのですね。そして、8時15分の朝の会に間に合うように教室に戻っていきました。時計を見ながら自分の判断行動する。これも『自立』への大切な勉強となります。