”30区夏祭り”

夏休み初日、今日は30区夏祭りです。雨が心配されましたが、今のところ降ることもなく、準備も順調に進んでいるようです。始まる前から子どもたちが会場に集まってきています。なぜか毎年、水鉄砲をもっています。

会場には、5・6年生がつくった行燈が飾ってあります。暗くなってがともるのが楽しみです。雨が降ってもいいようにと、PTA役員さんがビニールで覆ってくださいました。

行燈の審査では、5名の子たちが表彰されました。おめでとう。

会場では、様々な団体が日頃の練習の成果を発表しています。児童センターの一輪車クラブの発表、南姫中学校の吹奏楽部の演奏・・・。そして、ラムネ速飲み大会など。

地域の方々の準備のおかげで、とても楽しいお祭りになりました。小学生としては、地域の行事に積極的に参加することが大事ですね。そして、大人になったら地域を支える人になることが、この夏祭りをつくってきた人たちの願いではないでしょうか。お祭りに関わってこられたみなさん、ありがとうございました。