広がる「あいさつ」

今朝の朝会では、2月の振り返りと3月の目標について話がありました。

2月のめあてについては、目標通りのさわやかな歌声が全校に響いていたことや昨日の送る会での各学年や全校の歌声の素晴らしさが振り返りとして紹介されました。そして、3月は「あいさつ」に取り組みます。今、「じまん」の活動で、6年生があいさつに取り組んでいますが、その取組が全校に広がっています。6年生の進めている「あいさつ」が南姫小の新たな伝統になるように、みんなであいさつを広めていきたいと話がありました。

また、全に登下校」について、生徒指導の先生から話がありました。2月27日の下校時に、知らない人に「声をかけられた」「ついてこられた」という情報があったことについてです。危険な目に遭わないように、できる限り大勢で一緒に帰ることや知らない人にはついていかないようにと話をされました。