感謝の会・6年生を送る会

明日から3月。6年生の卒業まで16日となりました。今日は、地域での学習や登下校の見守りなどでお世話になった方々に来ていただき、日頃の感謝の気持ちをお伝えする会を行いました。

 

その後、6年生を送る会も参観していただきました。各学年が、出し物を発表し、6年生に対して感謝の気持ちを表しました。

6年生からも呼びかけや、宮沢賢治の「雨にも負けず」の発表などがありました。

最後に全校で「ありがとうの木」を歌い、くす玉を割りました。

5年生のみなさんは、この会のために丁寧に準備をしたり、何度も練習をしていました。楽器の演奏や司会進行、指揮台やくす玉などの準備、会場の飾り付けなどに6年生を送る気持ちが感じられました。来年度が楽しみです。

今日は地域の方々や保護者の方々に来ていただき、心温まる会ができました。ありがとうございました。