『じまんのたね』を育てる

12月の児童アンケートの結果、南姫小の自慢は何かという質問に対して、「うたごえ」「なかよし」「そうじ」「あいさつ」等がありました。

 

それを受けて、学級のじまんづくりに取り組んでいます。学級によって取り組む課題は異なりますが、意見を出し合い「学級のじまん」にしたいと思う『じまんのたね』を決めています。係の仕事を責任もって果たすこと、帰りの会の無駄をなくし時間内に終えること、自主学習、発言など課題はさまざまですが、学級のみんなが心を一つにしないと達成できないことばかりです。学級によっては毎日振り返りをしながら取り組んでいるところもあります。(右下の写真の赤丸で囲んだところ。)

これから取組を進めていき、3月になったら「私たちの学級のじまんは・・・・です。」とみんなが堂々と言えるようになることを楽しみにしています。

いよいよ本校にもインフルエンザの波が押し寄せてきました。明日からの3日間の休みは、できる限り外出を控えてインフルエンザにかからないようにしてください。来週は授業参観があります。一人も休むことなく、予定通りできるといいですね。