第2回命を守る訓練

今年度第2回目の命を守る訓練を行いました。今回は、地震や火災はいつ起こるかわからないという本当の災害の時を想定し、学級で集まっていない掃除の時に訓練を始めました。

運動場の真ん中や教室、廊下などで、それぞれ身をかがめ頭を守る行動を取ることができました。

今回は消防署の方々に来ていただき、避難の仕方を見てもらったり、消防車の放水の様子を見せてもらったりしました。消防士の人たちは20kg近くの消防服を着て消火を行うそうです。