9月6日(木)、全校での練習がスタートしました。8:15から始まる朝の活動ですが、全児童が時間通りに集合し、気持ちよく始めることができました。

進行係のリーダーが今日の練習内容とめあてを伝えます。今日の練習内容は、「開会式の入退場」です。体育主任からは行進時のポイントについて指導されました。

約10分間の練習でしたが、限られた時間の中できびきび行動し、運動会への意識をまた一つ高めることができました。

台風の影響により、昨日は臨時休校になりました。昼過ぎから夜中にかけての暴風や大雨、停電など、心配なことが多くありました。また、昨日の夕方に倒れていた木も、朝にはほとんどが片付けられていました。校内では、体育倉庫の裏の木が根元から倒れていたため、市に連絡をし、片付けてもらいました。おかげで、子どもたちは安全に登校でき、伸び伸びと学校生活を送ることができています。

さて、昨日行なう予定の「結団式」を20分休みに行ないました。進行係や応援団、各係の代表者が決意を述べ、いよいよスタートです。

各学年の種目練習、各団の応援練習係会の活動など、いくつも練習することがあります。また、9月の目標である「時間をまもること」「きびきび行動すること」も意識しながら、この運動会の取組を通してもっともっと大きく成長することを期待しています。

いよいよ今日から運動会の取組が本格的にはじまりました。各学年の種目練習や係会が行なわれています。上級生が教えたり、みんなで一緒に動きを確認したりしていました。

 

また、結団式に向けての練習も行なわれました。

学級でも係会でも、心を一つにして取り組むことで、全員で最後までやりきったと言える運動会になることと思います。

大勢の保護者の方々に宝物展に来ていただきありがとうございました。次の学年の作品を見ながら、「来年はどんなことに挑戦してみる?」とお子さんと話していただけたのではないでしょうか。来年が楽しみです。

本日は、本年度第2回目の資源回収を予定通り行なうことができました。

地域の方々のご理解とご支援により、多くの資源を回収することができました。子どもファースト」。子どもたちの成長を支えるため、保護者・地域の人たち・学校が一体となって取り組むことができる南姫地区であることに、改めて感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございました。

第3回目の資源回収は、12月9日(日)の予定です。よろしくお願いします。