今日の朝活動は、姫子ども朝会です。全校で、今月の歌「ありがとうの木」を合唱した後、姫っ子委員会から2つのお知らせがありました。1つ目は、赤い羽根共同募金について。その目的と募金の方法について、準備したパネルをもとに、説明しました。2つ目は、先日行ったネイチャーゲームの表彰です。3位までに入った3つのグループに、賞状が手渡されました。

p1240840pb300001p1240849 p1240848pb300011  p1240854 p1240860 p1240864

寒さが厳しくなった今朝でした。子どもたちは「寒い、寒い」と言いながらも、元気に大縄跳び(八の字跳び)に取り組んでいます。記録会を約1週間後に控え、だんだん熱を帯びてきました。校舎の上からは、色づいたメタセコイヤが子どもたちの姿を見守っています。

p1240818 p1240820 p1240823 p1240824 p1240827 p1240832

寒さが厳しくなるにつれ、徐々に色づいてきました。登校してきた子どもたちが、「すご~い! きれい!」「どんどん色が変わっていく!」と感動の声を挙げています。メタセコイヤは、南姫小学校にはなくてはならないシンボルツリーです。

1028 1114

10月28日          11月14日

 

1128 1129

11月28日          11月29日

この日の夜には、50周年記念式典実行委員の方に集まっていただき、当日配付する資料の準備をしました。手際の作業で、あっという間に児童用、保護者用、来賓用など、約700部の資料ができあがりました。作業の後、資料を手にとって目を通す方もみえました。実行委員の皆様の力作です。当日を楽しみにお待ちください。

pb280001 pb280002 pb280004 pb280005

今日は、佐藤梓さんに再度来ていただき、記念式典のリハーサル(通し練習)を行いました。低学年にとって、約1時間、少々堅苦しい場面でじっとしているのは慣れていないことです。が、式典の意義を話す中で、「がんばろう」という意欲を感じることができました。式の終盤で歌う「ありがとうの木」では、ここぞ自分たちの出番、と元気に爽やかに歌う姿が見られました。

p1240799 p1240802 p1240805 p1240806

今日は5年生が、陶技学園の利用者さんをお招きして、手作りのゲームを通して交流会を行いました。先日、学園を見学したことを生かして、どんなゲームにすれば誰もが楽しむことができるかを、一生懸命に考えて作りました。その取組の姿がとても一生懸命で、それだけで「いい交流会になるだろうな」と思いました。

そして本番。あちこちから拍手の音、歓声が聞こえました。終了後、利用者さんに「楽しかったですか?」と尋ねると、「楽しかったです!」と大きな声で答えてくださいました。中には、お帰りの際、わざわざ「今日は楽しかったです。本当にありがとうございました」と言いに来てくださる方もみえ、5年生の努力が伝わったと、嬉しくなりました。とても大切なこの交流会。これからもぜひ続けていきたいと思います。

0kaikai

gorufkaeru mato mogura p1240744   pazurup1240732 sugoroku syatekip1240786p1240791

今日の全校朝会は、新しい養護教諭の紹介、11月のめあての反省、12月のめあての説明、冬の服装についてです。

着任した養教は姫の在住者です。今日から子どもたちの心や体のお世話をします。

p1240709

11月にめあては「話し方名人、聞き方名人になろう」。11月に見つけた「聞き方名人」を紹介し、そのよさをぜひ真似してほしいと呼びかけました。

そして12月のめあては「すみずみまできれいにしよう」。いよいよ師走です。心も体もすっきりさせ、新年を迎えるための準備をしていきたいと思います。

p1240683 p1240690

冬の服装については、普段の服装、運動(体育、青空タイム)時の服装、に分けて説明しました。基本は、(1)安全 (2)体温の調節ができる、です。安全で健康な生活を送ることができるよう、自分で適切な服装ができるよう、指導していきたいと思います。

p1240698

創立50周年記念式典まで、あと10日を切りました。今日は、「ありがとうの木」を作詞、作曲してくださった佐藤梓さんに来ていただき、当日に向けて、歌の練習をしました。久しぶりに寒くなった朝でしたので、まず体を温めてから歌いました。曲調をつけることなどを教えていただき、子どもたちの歌がさらに素晴らしくなりました。12月3日をどうぞ楽しみにしてください。

そして・・・、今日をもって産休に入る職員の挨拶のあと、本人にサプライズで「ありがとうの木」の歌のプレゼントをしました。さらに素晴らしくなる子どもたちの歌声。やはり、歌は「相手意識」があってこそのものだと感じました。そして、「ありがとうの木」の素晴らしさを、また一つ実感できました。

p1240648p1240647 p1240654 p1240660p1240655p1240668p1240679p1240677

今朝の様子です。今日の「最高記録」誕生は、4チーム。月曜日はまだ調子が出ていないのかもしれません。本番まであと17日、目標目指してがんばりましょう!

1r 1w 2r 2w 3r 3w 4r 4w 5r 5w 6r 6w p1240639 p1240646

母親委員会の方々にボランティアも加わってくださり、読み聞かせをしていただきました。自宅で何度も練習して来てくださっています。ありがたいことです。子どもたちもいい笑顔で、お話の世界を楽しんでいます。

0 1 2 3 4 5 61 62