体育委員会の提案で、ペア学年遊びが行われています。昨日の昼休みの写真には、4年生対6年生のドッジボールの様子が載っています。今日は1年生と3年生が、赤対白でドッジボールをしました。3年生が1年生にボールを渡す、3年生は利き手でないほうで投げる、など優しい面が見られる一方、とても白熱した姿も見られるなど、楽しい会になりました。

3月1日に行われる「6年生を送る会」の体育館練習が始まっています。それぞれの学年で工夫して発表をしています。今日は、1年生と4年生の姿です。

今朝のボランティアあいさつ隊の様子です。4年生も加わりました。

午後は、低学年の授業参観・懇談会でした。子どもたちは、いつもより張り切ったり、いつもより緊張したり、いつも通りの姿を見せたりと、自分の親の前で、さまざまな姿を見せていました。懇談会では、担任からの話に加えて、いろいろな交流ができ、よい会になりました。

校区に住んでいて特別支援学校に通学している児童との交流を「居住地交流」と言います。今日は、1年生がその交流会を行いました。今日を楽しみにしていた1年生は、転がしドッジ、バウンドドッジ、そして普通のドッジと、みんなで楽しく交流することができました。今日、来てくれた子も楽しそうな表情で一緒に遊び、笑顔で帰途につきました。

今日のあいさつ隊は、1年生(赤)と6年2組です。6年生のリードによって、1年生が大きな声を出している姿が印象的でした。

今日から、朝のあいさつ隊の取組が始まりました。最近、少しあいさつが淋しい状況になっていますが、この取組をきっかけに、少しでもよくしていきたいと思います。今日は、6年1組が1年生(白)と一緒に行いました。6年生が1年生を支えながら、登校する子達に声をかけていました。

今日は、姫保育園の年長さんを招待して、1年生が手作りのゲームで交流会を行いました。

「ありがとうの木」の歌で始まり、各グループで用意したゲームのやり方を、大きな声でハキハキと説明できました。ゲームが始まると、年長さんに楽しんでもらおうと、一生懸命にお世話をする姿が印象的でした。学校では「1番下」で、お世話をしてもらうことが多いのですが、今日はすっかり「お兄さんお姉さん」の顔でした。閉会式もハキハキ、テキパキと行いました。いつでも2年生になれますね!

今年最初の親子行事は1年生。学校で親と遊ぶのは初めての1年生。いつもより、少し幼い表情をしながらも、元気な声を出して楽しんでいました。

ゲームのあとは給食タイム。隣の教室も使って、親子で楽しく会食しました。

P1200811 P1200820 P1200826 P1200827

1年生の教室から、元気な声で「ありがとうの木」が聞こえてきました。昨日から練習を始めました。2日目なのに、もうほとんど歌えるようになってきています。今日で4月の授業は最後。1年生もすっかり学校に慣れてきました。玄関の前のメタセコイヤも、どんどん緑が映えてきています。

4月5日0405

4月20日 0420

4月28日 0428

入学から2週間。各学年がそれぞれに準備を進めてきた「1年生を迎える会」。今年もとても温かな会になりました。

6年生に手を引かれ、5年生の花のアーチ、4年生のリコーダーによるエーデルワイスで、1年生が入場しました。

P1200039 P1200043 P1200046 P1200048

1年生も加わって、今年度、初めて全校で歌う校歌。とても温かな響きがしました。

P1200052 P1200056

3年生の歓迎の言葉に続いて、全校で「じゃんけん南姫列車」。「右、左、前、後ろ、前、前、前!」司会と共に、全校の元気のいい声が響き渡りました。

P1200062 P1200065 P1200068 P1200076

そして、2年生・5年生からのプレゼントわたし。心を込めて準備しました。

P1200083  P1200093

最後に、1年生のお礼の言葉と歌。1年生は初めての「学級の出し物」です。元気よく話し、歌う姿に、上級生から温かい拍手が起こりました。

P1200101  P1200107

1年生の退場後は、6年生が会場の片付け。これまでの準備、そして最後の片付けまで、どうもありがとうございました。

P1200108 P1200115