今年度3回目となる母親委員会による読み聞かせがありました。それぞれの方が、選りすぐった絵本を、心を込めて読んでくださいました。その心に子どもたちも素直に反応し、静かにお話の世界を楽しんでいました。外は寒い日でしたが、心はポカポカと温かくなりました。

この日の夜には、50周年記念式典実行委員の方に集まっていただき、当日配付する資料の準備をしました。手際の作業で、あっという間に児童用、保護者用、来賓用など、約700部の資料ができあがりました。作業の後、資料を手にとって目を通す方もみえました。実行委員の皆様の力作です。当日を楽しみにお待ちください。

pb280001 pb280002 pb280004 pb280005

母親委員会の方々にボランティアも加わってくださり、読み聞かせをしていただきました。自宅で何度も練習して来てくださっています。ありがたいことです。子どもたちもいい笑顔で、お話の世界を楽しんでいます。

0 1 2 3 4 5 61 62

多治見市青少年まちづくり市民会議を中心にした「挨拶で絆の日」の活動として、地域、保護者、児童による挨拶運動を行いました。いつもと異なる風景に少しとまどいを感じながらも、たくさんの挨拶が交わされていました。

img_6685 img_6686 img_6689 img_6693 img_6697 img_6701

創立50周年記念事業の一つである「記念絵画」が、今日、子どもたちに披露しました。作者は、創立30周年の時にも記念絵画を描いてくださった本校の卒業生の原さんです。約半年かけての力作に、原さんは「記念歌『ありがとうの木』を聞いてこの絵を描きました。豊かな自然を表現することに一番力を入れました。苦労したことは緑の色の違いを表現することです。皆さんには、好きなことは何でもいいので続けていってほしい。そして、もし絵の好きな人がいれば、私に続いて、ぜひ100周年の絵を描いてほしい」と子どもたちに語りかけてくださいました。

児童代表からは、「窓に映った雲や、時計の描かれた『50』の文字、たくさんの緑がすごいと思いました。この絵をこれから何十年も大切にしていきたい」とお礼の言葉がありました。

この記念絵画は、校内に掲げられます。

img_6498img_6497img_6502 img_6505 img_6508 img_6511 img_6522 img_6523 img_6531 img_6533

天候が心配されましたが、無事に全日程を終えることができました。子どもたち一人一人が主役となって躍動する姿をたくさん見ることができました。

朝早くから会場準備にご協力くださったPTA役員の皆様、降り始めた雨の中、片付けにご協力くださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

また、一日子どもたちの姿に声援を送ってくださったご来賓、地域、保護者の皆様、ありがとうございました。皆様の支えによって子どもたちの姿があると改めて感じました。

さらに、今年は創立50周年ということで、実行委員の方々によりくす玉割りも行われました。

多くの方々に感謝したいと思います。

p9240010p9240011p9240017img_1427 img_1428 img_1436

img_6405

img_6410

img_6474

各競技などの様子は、順にご紹介します。

今日は、母親委員さんが集まり、先日掲示した「家族ごはん」の片付けてくださいました。そしてさらに、取り組んだ家族へのメッセージを一人一人に対して書いてくださいました。一人一人を大切にしてくださる姿勢が、とてもありがたく思います。

gohan (1) gohan (2)

天気が心配されましたが、無事に第2回資源回収を終えることができました。朝早くから準備してくださった役員の皆様、回収にご尽力いただいた保護者や地域の皆様、大変ありがとうございました。収益金については、あらためてご報告させていただきます。

sigen (1) sigen (2) sigen (3) sigen (4)

今年も母親委員会主催で行いました。数としては昨年と同じぐらいでしたが、「去年よりずっとカラフルになって、質があがっている」(母親委員さん)とのことでした。こうした活動を通して、食の大切さ、命の大切さ、感謝の気持ちなどを学んでほしいと思います。

P1220763 P1220765P1220772 P1220768 P1220769 P1220771