「教室のゴミ袋は新聞紙」

令和2年8月29日発行の「マイタウンとうと」に、南姫中学校で使用している「新聞ゴミ袋」について掲載していただきました。「新聞ゴミ袋」は、南姫中学校開校当初に始まり、伝統的に作られてきたお手製のゴミ袋です。

「新聞ゴミ袋」は、「掃除中にゴミを捨てる際に軽くて捨てやすいこと」「レジ袋有料化」に加え、コロナ感染症予防にも大変効果的です。記事にもあるように、今は環境保健委員会が中心になって作成しています。