より安全、安心な共栄小に

職員室の外に、AEDの箱を設置しています。心肺蘇生用の装置です。高価な装置なので、通常は校舎内で保管となりそうですが、夜間や休日でも緊急時に使用できるよう外に設置しています。使い方は、開くと音声で案内されますので、いざという時は、そのガイダンスに従ってご使用ください。

もう一つの写真、6年生の2人が運動場に突き出したセメントの塊を掘り起こしてくれました。子ども達がつまずいて転んだら、大怪我になりかねません。おかげで教育委員会が、危険を感じ、その塊を取り除く工事をしてくださいました。より安全・安心な共栄小にしていきます。ご理解とご協力をお願いします。