3年生と語る会

IMG_4843 IMG_4928

13日に 『3年生と語る会』が行われました。

『3年生と語る会』は、卒業をひかえた3年生と、3年生を送る1、2年生が、それぞれの成長を見つめ、今まで自分たちがしてきた努力や 今後の課題、目標などについて、本音で語り合う会です。

放送による開会式の後、まず分科会、続いて全体会が行われました。

3年生は努力の結果、成長したこと、回りの人への感謝の気持ち、笠原中学校の伝統の意味などを1、2年生に伝えました。

1、2年生は、3年生への感謝の気持ちを伝えるとともに、笠原中学校をより良い学校にするという決意を伝えました。

また、3年生に自分たちの悩みなどを相談し、それを解決するためにはどうしたらいいかというアドバイスを受けていました。

全体会で、それぞれの学年が披露した合唱は、この一年の成長がはっきりと感じられる素晴らしいもので、皆の心に残る『3年生と語る会』になりました。