体育の授業(5年生)

 20日(金)の3校時に、5年生の体育の授業を通して授業研究会を行いました。今回は、ボール運動領域の「ティーボール」という学習でした。これは、攻撃側が、ティーの上に置いた止ったボールをバットで打ち、守備側がそれを捕球するというベースボール型のゲームです。本時は、より多く得点するために、相手チームの守備位置を考え、ねらった場所に打つという学習課題でした。野球経験が少ない子どもたちでしたが、この学習を楽しみ、意欲的に取り組んできたため、今日も、学習課題を意識した好プレーが多い、とても白熱したゲームとなりました。