福祉体験(6年生)

 25日(月)に、多治見市社会福祉協議会の方々を講師にお招きし、6年生が福祉体験を行いました。子どもたちは、車いす操作体験、高齢者疑似体験、視覚障がい者疑似体験を行ったり、ガイドヘルパーに挑戦したりする中で、高齢の方々や、障がいがある方々に、どのような思いで接し、どんなサポートが必要であるかを深く考えることができました。