陶器工場の見学(3年生)

 20日(水)に、3年生が社会科の学習として、市之倉町内の窯業「千窯(せんよう)」さんの工場見学を行いました。子どもたちは、陶器工場ではどのように陶器が作られているのか、陶器を作る上で工夫していることや努力していることは何かなど、課題を持って見聞きし、陶器が完成するまでには多くの工程があることや、一つ一つの製品には働いている方々の心が込められていることなどを深く学びました。