太陽光発電システム運用開始

夏休みの後半から始まった工事により、北校舎屋上に太陽電池パネルが設置されました。設置や配線などの工事および諸手続が完了し、本日からシステムの運用が開始されました。北校舎1階には、太陽光発電について、その時点で発電している「電力」と、朝からその時点までに発電した「電力量」が表示されるパネルが設置されています。子ども達が太陽光発電などの「自然エネルギー発電」について考えるきっかけになればよいと期待しています。